イランで3日で1年分の雨、イスラエルでは76年の豪雨記録を更新、死者も多数‐気候危機40

 

谷口たかひさです。

 

オーストラリアにおける、現在発生している異常気象をまとめました。

巨大砂嵐、大粒ひょう、雷、豪雨、洪水…火災と共にオーストラリアを襲っているもの‐気候危機39

 

ですが、異常気象が起きているのはオーストラリアだけではありません。

 

こういった異常気象などは、「先進国」と呼ばれる国で起きた時の方が、「発展途上国」と呼ばれる国で起きた時よりも、人々に知られやすい気がしています。

 

オーストラリアで起きている火災は日本を始め、世界中で知られる事になり、注目や寄付を集めていますが、

2019年の8月末にアフリカ大陸の中部で起きていた大規模火災については、あまり知られてさえいません。

 

下の写真は、NASAによる衛星写真だと言われていますが、とにかくとんでもない規模であったと言われています。

 

A NASA satellite map on Tuesday showed Central Africa as a thick fiery splotch, but experts cautioned that each dot represents a distinct fire in a large geographic region.
引用元:The New York Times

 

この記事の冒頭にはったリンクの通り、オーストラリアでは今、記録的な豪雨と洪水が起きており、これも近々世界中の知るところとなると思いますが、記録的な豪雨に襲われている国もオーストラリアだけではありません。

見ていきましょう。

 

 

イランで3日で1年分の豪雨

1月9日に振り始めた雨は、3日間の間振り続け、大規模洪水を巻き起こし、イラン南部で何千という数の家を破壊し、3人の死者も出ました。

 

Major floods hit Iran after a year's worth of rain in 3 days, at least 3 dead and over 20 000 homeless
引用元:The Watchers

 

イランのスィースターン・バルーチェスターン州でこの期間に降った雨は、この州通常1年間に降る雨の量だったそうです。

 

 

イスラエルで51年の豪雨記録を更新

イスラエルで1月上旬に降り続いた雨は、76年振りに豪雨の記録を更新した、と気象庁が発表しました。

450mmを記録したそうです。

 

引用元:HABINGERS DAILY

 

ガリラヤ海の海抜は230mm上昇したそうです。

エムニーム地域では、水に沈みいく学校から、大勢の子どもたちがトラクターによって救出。

 

引用元:HABINGERS DAILY

エレベーターが止まって閉じ込められたり、走行中の車が水に沈んだり、水に沈んだ車から人を救出しようとした人たちの、計7名の死亡が確認されています。

 

引用元:HABINGERS DAILY

 

首相は、イランがロケット攻撃を受けた緊急時と同じように、当局による安全指示に従うように国民に呼びかけました。

 

 

 

他にも、今まさに異常気象が起きている国は多々あるので、追って記事にさせて頂きます。

 

また、繰り返しになりますが、日本の気候変動による災害リスクは、これらの国々より高く、フィリピンについで世界2位です。
(記事はコチラ⇒気候災害で危険な国「世界2位は日本」世界平和度指数が発表‐気候危機34

 

気候変動を阻止する為に市民個人ができる事5カ条をいつも僕のお話会でお話させて頂いてますが、たくさんご要望を頂いており、近いうち少し詳しめにブログの記事にして出しますので、よければフォローください♪
※ロゴをクリックでとべます(^^)

 

最新情報をチェックしよう!
>地球を守ろう

地球を守ろう

『みんなが知れば必ず変わる』
日本47都道府県で全世界で気候保護のために活動中!

【活動内容】
1. ドイツ在住の環境活動家、谷口 たかひさによる講演会
2. 参加者全員によるマーチ
3. その他各地での各種気候保護活動

【活動目的】
1. まずはみんなで知ること
2. みんなで仲良く、楽しく、つながること
3. 政府/メディア/企業に向けて、意志表示をすること