5G電波塔が英で続々放火 コロナとの関連性懸念で 専門家の見解は‐コロナウィルス危機6

 

谷口たかひさです。

 

毎日、気候変動/コロナウィルス/メディアリテラシー(デマ情報の見分け方)について、科学者などと連携しながら発信させて頂いています。

 

コロナウィルスに関しては(気候変動もそうですが)、どちらが良いとか悪いとかの前に、日本と世界の国々であまりにもその対応が違う部分があるので、

その違いについて「まずは知る」ことは有意義であると思い、1ヵ国ずつ、毎日現地の人とインスタライブを行っていっています。

 

そのインスタライブは僕のインスタグラムのアカウントをフォローして頂けると見れますので、是非フォローをお願いします(ついでにFacebookとYoutubeも笑)♪
※ロゴをクリックでとべます(^^)

 

Youtube, ロゴ, グラフィック, 赤

 

 

その中で、必ずといっていいほど頂く質問がコチラ。

 

「5Gと、コロナウィルスの関連性についてどう思いますか?」

 

こちらに関して、イギリスのBBC(英国放送協会)とガーディアン(イギリスで最も信頼性が高い新聞社に選ばれた新聞社)が報じた内容を紹介させて頂きます。

 

 

 

イギリスで、5Gの電波塔への不審火が相次いでおり、放火の疑いで調査が続いています。

この原因は「5Gがコロナウィルスの拡大に関連しているという陰謀論によるものだ」と懸念されています。

 

しかし科学者たちはこの陰謀論を、「完全なゴミ」「生物学的に不可能」だと述べています。

イギリスのNHS(国民保健サービス) でメディカルディレクターを務めているステファン・パウィス医師はこの陰謀論を「最悪のフェイクニュースの1種だ」と述べています。

 

5Gとコロナウィルスに関する関係性の陰謀論は、大きく2つに分けられます。

①5Gは免疫力を抑制するため、ウィルスにかかりやすくなる

②5Gがウィルスを伝達する

 

レディング大学でCellular microbiology(携帯電話の微生物学)の准教授を務めるサイモン・クラーク医師は、これらを両方とも「完全なゴミ」だと述べています。

「5Gが免疫力を下げるというアイデアは、精査に耐えない」と。

「あなたの免疫力は、疲れている日、良好ではない食生活など、様々な要素によって侵さる事はある。

これらの変動はそれほど大きくはないが、あなたをウィルスに感染させやすくしうる。」

 

非常に強力な電磁波は加熱を引き起こす一方で、5Gは人体に影響が引き起こるほど人を加熱する強さには全く及ばないそうです。

 

「電磁波はあなたを加熱し、生理機能を混乱させ、あなたの免疫力を機能させなくしうる。

しかし、5Gのエネルギーレベルは極小で、免疫力に影響を及ぼすにはほど遠い。

これに関しては、たくさんの研究がなされている。」

 

ブリストル大学のアダム・フィン小児科教授は「5Gがウィルスを伝達することも不可能だ」と述べます。

 

「現在の感染は1人の感染者が他の感染者にうつす事で起きている。私たちはこれが真実だと知っている。

私たちは研究室の中で、感染者から取得したウィルスを育成してすらいる。

『ウィルス』と『携帯電話やインターネットの電磁波』は、『チョーク』と『チーズ』ぐらい別のものだ。」

 

この陰謀論には、他の重大な欠陥もある‐コロナウィルスは、まだ5Gがまだ導入されていないイギリスの街やイランでも拡大している。

 

ウィルスは人や動物の細胞を侵し、再生産にそれらを利用し、それが感染を引き起こす。

ウィルスは生き物から離れると、それほど長くは生きられず、だからこそ咳やくしゃみの飛沫に道を見出す。

 

 

 

と、ここまでが、BBCやガーディアンの報道の内容です。

 

僕個人の意見をここでハッキリさせて頂くと、5Gの導入には賛成ではありません。

 

その理由や、今さら聞けない、そもそも5Gってなに?や、その安全性に関しては、また記事を書かせて頂きます。

 

しかし、自分が賛成の立場ではないからといって、こういった科学者の声を無視する事は賢明だとは思えないですし、またご質問もたくさん頂いたので、今回この記事を書かせて頂きました。

 

 

現在、コロナウィルスに関して、「補償さえされれば仕事に行かず、拡散を抑えるための自宅待機が可能」という方々や、

「新型コロナウィルスの影響が仕事に及び、お金が心配」という方々、

その他すべての人の生命の尊厳が『基本的人権‐生存権』に基づいて適切に守られるために署名活動を行っています。

 

おそれるべきは「経済が止まる事」ではなく、「経済が少し止まっただけで命の尊厳がおびやかされる社会保障」の方です。

「30万円」という言葉が独り歩きしがちですが、少し調べて頂けるとおわかり頂けるかと思いますが、

現時点での日本政府の補償は、受けれる人がとても限られている上に煩雑で遅く、これは改善される必要があると考えています。

 

自分や大切な人を守りたいなら、「今」立ち上がるしかありません。

といってもなにも難しい事をしようというのではなく、お金ももちろんかからず、2分ほどですむ署名です。

 

内容をご一読頂いてご賛同頂けましたら、ご署名、拡散頂けると本当に嬉しいです。

 

『誰ひとり取り残さない』

※署名ページ ⇒ ココをクリック

 

 

 

【引用元】

The Guardian: UK phone masts attacked amid 5G-coronavirus conspiracy theory (https://www.theguardian.com/uk-news/2020/apr/04/uk-phone-masts-attacked-amid-5g-coronavirus-conspiracy-theory)

BBC: Coronavirus: Scientists brand 5G claims ‘complete rubbish’ (https://www.bbc.com/news/52168096)

 

 

僕の他の記事はコチラ(ブログのホームへ) ⇒ 本当に価値のあるものは?

 

最新情報をチェックしよう!
>地球を守ろう

地球を守ろう

『みんなが知れば必ず変わる』
日本47都道府県で全世界で気候保護のために活動中!

【活動内容】
1. ドイツ在住の環境活動家、谷口 たかひさによる講演会
2. 参加者全員によるマーチ
3. その他各地での各種気候保護活動

【活動目的】
1. まずはみんなで知ること
2. みんなで仲良く、楽しく、つながること
3. 政府/メディア/企業に向けて、意志表示をすること